プランナーズ・アソシエイツ(白金)は、
宝彩堂(旧:宝彩企画)の製品を通信販売しています。

(home)/( back)/(セット内容
で、書籍・CD類を販売しております。ブックマートからご注文の場合は、
合計金額\5000以上ですと、送料無料になりますので、ご利用ください。→宝彩堂ブックマート

商品番号 004 宝彩有菜の瞑想CD、「心はいつも青空のまま」          

宝彩有菜の瞑想CD
「心はいつも青空のまま」

(説明)
こんにちは、プランナーズ・アソシエイツの清宮です。
宝彩堂の商品を販売しております。

ここでは、「心はいつも青空のまま」というCDセットをご提供しております。
このCDは、[A]、[B]の2枚組みです。
CDプレーヤーにて再生できます。
原則として、e-講座(アドバンスコース)受講生・卒業生対象ですが、どなたさまでもご購入いただけます。

瞑想の方法やマントラは、詳しくは、「心はいつも青空のまま」の付属説明書、「瞑想の作法」をお読みください。
座り方、呼吸の仕方等、瞑想の基本的事項等も、「瞑想の作法」に、詳しく書かれていますので、それを参考にしてください。

また、このCDセットには、「瞑想の真髄」という本が付いてまいります。
これは、瞑想の修行で、大切なポイント約400項目を、丁寧に説明してございます。

その「瞑想の真髄」の中には、「瞑想の行程図」などの詳しい説明もあります。
呼吸の仕方のコツや、瞑想でどこでなにが迷いやすいのか、その対処方法など、きめ細かな説明があります。

瞑想の修行は、自分の内面のことですから、なかなか分かりにくいものですが、この「瞑想の真髄」を読めば、瞑想とは、何をどうすれば良いのか? それが、ひとつひとつ明解になってきますので、とても助かります。

瞑想は、静かなところで実践するに越したことはないのでしょうが、このCDは、バックにタンブーラの演奏が入っていますから、生活雑音が少々あったとしても瞑想に入っていけますので、とてもありがたいですね。(もちろん、音量は状況に応じて調整できます。)

また、このCDを、プレーヤーにかければ、とにかく2〜3分後には、宝彩先生の指導で、ちゃんと座って瞑想の修行に入っていけますから、自宅で本格的に修行するのに、本当に重宝なCDだと思っております。

詳しいタイムテーブルは次のようになっております。
---------------------------------
(以下は、宝彩有菜先生の説明文を転載しております)


瞑想CD 「心はいつも青空のまま」の説明をします。
宝彩有菜

瞑想CDは、[A][B] 2枚あります。


[A][B]も、タンブーラの音が流れています。
[A]は、初級用です。[B]は上級用です。

初級用は、丁寧な誘導があります。
上級用は、簡潔な誘導があります。
それぞれ、セクションが4つあります。
→l とかのCDの操作ボタンで飛ばせる区切りのポイントです。

初級用は、次のタイムテーブルで進みます。

【1】は、まえおきです。CDをかけるとすぐにタンブーラの音が流れますが、それから、約3分、静かに座布団等の準備したり、昼間なら、カーテンをしめたりする時間を設けています。
環境を整えながら、心を落ち着かせる時間です。

【2】から、第一回目になります。
@は、座って落ち着いて待つ時間です。
Aの説明朗読は、私の説明が聞こえてきます。
毎回、宝彩瞑想会で行っているのとほぼ同じですが、上級になるに従って、簡潔になっていきます。

Bは瞑想実践に入っているところですから、タンブーラの音以外は何もありません。
タンブーラの音は、説明朗読があるときは若干小さくなりますが、それ以外は、ずっと、最初から最後までこの2つのCDでは切れ目なく流れています。

Cの、鐘3つというのは、チーンという小さな鐘の音が三回なることです。
一応、15分の区切りです。それ以前に集中が切れたり、あるいは、眠くなったりしたら、15まで頑張らずに、早めに切り上げた方が良いので、これは、あくまで、気がつかずに、15分を超えそうになった時の注意の鐘です。

さらに【3】【4】に続きます。

「準備」とは、次の瞑想に入るまでの休憩中のことですが、ここでも、タンブーラの音だけが流れています。

([A]初級用(心はいつも青空のまま、CD)(分秒は、およその時間です)
---------------------
【1】
0:00:00
〜0:03:00 まえおき
---------------------
【2】
0:04:30 @準備
0:07:10 A説明朗読
0:22:10 B瞑想
0:24:00 C(鐘3つ)+終了説明朗読
---------------------
【3】
0:25:30 @準備
0:28:10 A説明朗読
0:43:10 B瞑想
0:45:00 C(鐘3つ)+終了説明朗読
---------------------
【4】

1:10:00 おわり
---------------------

初級者[A]上級者[B]とも、最後の【4】セクションでは、説明も、終了の合図の鐘もありません。
自分独自のペースで瞑想をするためのものです。
また、瞑想が深くなってきますと、チーンという小さな鐘の音でも、びっくりするくらい大きく聞こえますから、慣れてくるろ、セクション4だけを使うのが良いと思います。

以上、瞑想CD「心はいつも青空のまま」の簡単な説明でした。

宝彩有菜
---------------------------------
---------------------------------
このようなCDセットがご提供できますことは、私どもの喜びとするところであります。

(プランナーズ・アソシエイツ 販売責任者 清宮


(→「瞑想の作法」CD付属説明書の目次

(→「瞑想の真髄」の目次

(→宝彩有菜の瞑想CD「心はいつも青空のまま」のセット内容)

お申し込みは、→へ)


宝彩有菜の瞑想CD
「心はいつも青空のまま」

セット内容
【商品名】
宝彩有菜の瞑想CD「心はいつも青空のまま」

【内容】
(1)音声(音楽)CD (2枚)
(2)「瞑想の作法」CD付属説明書
(3)「瞑想の真髄」(B6版 138頁)

【セット価格】
税込15,000円
(送料国内 200円別)

【申込み】
(宝彩堂ブックマートからお申込みください、送料が無料になります。
お申込みはコチラ→

【代金】
商品到着後,内容ご確認のうえ、10日以内に、¥15,000 をお振込みください。
振込み銀行は、請求書に記載してあります。








(home/ index)


プランナーズ・アソシエイツ(白金)は、
宝彩堂(旧:宝彩企画)の製品を通信販売しています。